日本動物高度医療センター 東京 消化器科

診療科・施設のご案内

消化器科

消化管、肝臓、胆嚢、膵臓など、消化器全般の診療を行っています。 症状や病態に応じて内視鏡検査、腹部超音波検査、CT検査などの画像診断を組み合わせ、各種疾患に適切な治療を行えるよう対応しています。 一般的な内科治療や外科手術に加え、内視鏡的ポリープ切除術(ポリペクトミー)も行っています。 特に会陰ヘルニア、胆嚢摘出術、門脈シャントなどの疾患では、豊富な手術経験を有しています。

門脈体循環短絡症に対する結紮手術
(左:結紮前 右:結紮後)
直腸の炎症性ポリープに対する
ポリペクトミー

このサイトをご覧いただくにはFlash Player
とAdobe Readerが必要です。

このページのトップへ